「心の時代?」   

f0161594_15283386.jpg
いまだにニュースで気をつけるよう、呼びかけていますね。

「振り込め詐欺」の被害が増えていると・・・。

なんでこう簡単に「オレオレ詐欺」に引っかかってしまうのでしょう?

最近ではATMを利用せずにエキスパックで現金を送らせるパターンもあるそうです。

自分だけは引っかからない・・・

そんな風に考えていても被害者が後を絶ちません。

そこには計算されつくした心理的なトリックが潜んでいるように思います。

「心の時代」がかつて叫ばれました。

それは良い意味での「心」をあつかっていました。

しかし今の時代、心というと騙し、

騙される側の「心理トリック」としての意味合いが強くなっているようです。

人が信用しにくい世の中・・・・・。

真実はどこにあるのでしょうか・・・・。

私たちの仕事は、それに近づくためのお手伝いのような部分があるのでは・・・。

よく、そんなことを考えます。
[PR]

by natsuy1 | 2009-01-15 15:29 | セキュリティ

<< 一度離れられれば・・・ 夢はきっとかなう >>